メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/新会社「イオン商品調達」本格稼働

2020年09月28日経営

イオンは9月28日、グループ会社のイオン商品調達が本格稼働すると発表した。イオン商品調達は11月1日、イオンリテールが担うグループ商品調達機能を吸収分割方式により承継する。

2021年には1兆円の共同調達の実現を目指す。

イオンを取り巻く経営環境は、ドラッグストアやコンビニエンスストア、Eコマースなど競合環境の激化、人口動態やお客さまの生活スタイルの変化に加え、健康志向、低価格志向など、さまざまな嗜好の変化への対応が急務となっている。

また、新型コロナウィルス感染拡大の収束が不透明な中、防疫と新たな生活様式の並走に加え、お客の生活応援や地域支援も強く求められている。

2020年5月に設立した新会社「イオン商品調達」は、イオンの基本理念のもと、顧客第一を実践するために、グループ内の各事業会社を通じて、安全・安心・安価でおいしい商品を提供し、地域の豊かな生活に貢献することをビジョンに掲げている。

事業内容は、食料品、家庭用品、酒などの商品企画、卸売、輸出入商品の調達や販売に関るマーチャンダイジングサポートとなっている。

グループの仕入ボリュームを最大限に活用し、取引先や生産者との商談集約、共通作業集約によるコストの削減、業務効率の改善を図ることで、NB商品や生鮮輸入食品を中心に、安全・安心・安価でおいしい商品をグループ事業会社へ供給する。

■新会社の概要
吸収分割日:2020年11月 1日
商号:イオン商品調達
(AEON GLOBAL MERCHANDISING Co., LTD.)
代表者:鈴木 芳知
本社所在地:千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目5番地1
決算日:2月末日
資本金:5000万円
株主:イオン

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方