流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ライフ/アマゾンを通じた商品販売エリアを神奈川にも拡大

2020年12月03日 15:30 / EC

ライフコーポレーションは12月3日、アマゾンを通じて実店舗で取り扱う生鮮食品や惣菜を自宅などへ届けるサービスの対象エリアを拡大した。

新たに神奈川県の川崎市2区(川崎区、幸区)と横浜市4区(神奈川区、港北区、鶴見区、西区)が対象エリアに加わった。

<Amazonで商品販売>
Amazonで商品販売

アマゾンとライフは、ライフで取り扱う生鮮食品や惣菜を注文から最短2時間で届けるサービスを対象エリアのアマゾンプライム会員に提供。配送エリアを順次拡大している。

今回の配送エリアの拡大で、東京23区・4市、神奈川県2市、大阪府大阪市21区・3市のアマゾンプライム会員が、Amazon.co.jpのWebサイトとAmazonショッピングアプリから、ライフのオンラインストアの商品を注文できるようになった。

ライフでは、利用者の要望に引き続き対応しながら、首都圏・近畿圏でのサービス対象エリアを拡大するとともに、魅力ある商品を提供していくいう。

<神奈川におけるサービス対象エリア>
神奈川におけるサービス対象エリア

関連記事

関連カテゴリー

EC 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧