小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

新日本SM協会/「HACCPの考え方に基づく衛生管理の手引書」を公開

新日本スーパーマーケット協会は6月27日、「スーパーマーケットにおけるHACCPの考え方に基づく衛生管理のための手引書」を公開した。

<HACCPの考え方に基づく衛生管理のための手引書>
HACCPの考え方に基づく衛生管理のための手引書
出典:新日本スーパーマーケット協会ホームページ

6月7日、改正食品衛生法が成立し、これまで以上の食の安全確保を図るため、すべての食品事業者に対し、HACCPの考え方に基づく衛生管理を義務付け、制度化されることに対応したもの。

一般衛生管理編、分類別工程管理編、商品説明書ひな型と記載例の3つを公開している。

新日本スーパーマーケット協会では、これまでも「安心・安全サポート事業」を立ち上げ、同時に「食品安全技術専門会議」を設立しているが、今回の政府の方針を受け、厚生労働省、農林水産省などの指導のもと「スーパーマーケットにおけるHACCPの考え方に基づく衛生管理のための手引書」を作成し、このほど完成した。

スーパーマーケットは取り扱う品目が多岐にわたり、店内での製造・加工も多く、食品衛生管理の難しさは言うまでもない。

お客の安全・健康を守るためにも、手引書を参考に、衛生管理について再度意識を高め、それぞれの企業・店舗に合わせた衛生管理を導入してもらいたいという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧