小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

消費者庁/トクホに「コカ・コーラ プラス」など6品許可

消費者庁は1月23日、日本コカ・コーラ「コカ・コーラ プラス」など6品の特定保健用食品(トクホ)表示を許可する、と発表した。

日本コカ・コーラの「コカ・コーラ プラス」、「スプライト エクストラ」は、難消化性デキストリン(食物繊維として)を配合。難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、脂肪の多い食事を摂りがちな人、食後の血中中性脂肪が気になる人の食生活の改善に役立つ。

キリンビバレッジ「メッツ スパークリングウォーター」は、難消化性デキストリン(食物繊維として)を配合。食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させる難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにするので、脂肪の多い食事を摂りがちな人、食後の中性脂肪が気になる人の食生活の改善に役立つ。

花王「ヘルシア 果実のひととき グレープ・オレンジ」は、茶カテキン配合。脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり、脂肪を代謝する力を高め、エネルギーとして脂肪を消費し、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる人に適している。

日本水産「スタイルワンおさかなソーセージ75g」は、カルシウム配合。日頃の運動と適切な量のカルシウムを含む健康的な食事は、若い女性が健全な骨の健康を維持し、歳をとってからの骨粗鬆症になるリスクを低減するかもしれないという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧