流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





アシックス/店内分析の英国ベンチャー企業に出資

2019年06月04日 12:30 / IT・システム

アシックスは6月3日、同社の投資子会社であるアシックス・ベンチャーズが、店内分析ソリューションシステムを提供するイギリスのベンチャー企業であるAura Visionに出資したと発表した。

<アシックスのホームページ>
アシックスのホームページ

Aura Visionは2017年にイギリスで設立されたベンチャー企業で、既存の監視カメラに専用ソフトをインストールすることで、来店客の導線や属性を解析する店内分析ソリューションシステムを提供している。

監視カメラの映像から、顧客の性別、年齢、滞在時間、店舗内の位置情報などを解析。

解析にあたっては、個人を特定できる顔認識をしないのが特長となっている。

また、店舗スタッフの特定も可能で、顧客とスタッフの導線を分析し、店舗オペレーションの改善に役立てることもできる。

Aura Visionのシステムを活用して店舗内の顧客の動きを知ることで、店舗オペレーションや商品展開を改善して、顧客にとってより魅力的な店舗づくりにつなげられると判断し、出資に至った。

今後、同社のシステムをアシックスの直営店に導入することを検討していく。

なお、Aura Visionは、米国カリフォルニア州で年に2回開催される世界最高峰のベンチャー企業支援プログラム「Y Combinator」の2019年1月~3月開催プログラムに参加した。

■Aura Visionの概要
社名:Aura Vision
本社所在地:9th Floor, 107 Cheapside, London, EC2V 6DN, United Kingdom
代表者:Daniel Martinho-Corbishley
事業内容:来客の導線や属性を解析する店内分析、ソリューションシステムの展開
https://auravision.ai/

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧