メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR西日本/ルクア大阪などグループ商業施設に「モバイルオーダー」導入

JR西日本イノベーションズとShowcase Gig(以下:ショーケース・ギグ)は7月1日、JR西日本グループの商業施設、直営店舗の待ち時間解消および利便性向上を目的として、ショーケース・ギグが提供するモバイルオーダープラットフォーム「O:der(オーダー)」を導入する。

<JR西日本商業施設に「モバイルオーダー」導入>
JR西日本商業施設に「モバイルオーダー」導入

モバイルオーダー・テイクアウトサービスは、ショーケース・ギグが昨年9月にJR西日本のコーポレートベンチャーキャピタルであるJR西日本イノベーションズとの資本提携、JR西日本との業務提携を受けてスタートした、商業施設、飲食店舗におけるデジタル活用の推進を図る取り組みの一環となるもの。

<利用イメージ>
利用イメージ

注文方法は、専用ページへアクセス。店舗、メニュー、受取時間を選択し、購入確定する。調理完了のお知らせが来たら、受取時間に店頭で会計、商品を受取る。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の流れに対応し、JR西日本グループとショーケース・ギグは、新時代の消費行動を捉え、サステナブル(持続可能)な商業施設、飲食店の経営モデルの構築を目指す。

■サービス概要
7月1日開始:JR西日本SC開発「ルクア大阪」8店舗
7月中旬開始:JR西日本フードサービスネット直営店「Drip-X-Cafe」3店舗
7月下旬開始:JR西日本デイリーサービスネット「エキマルシェ大阪」2店舗
(※JR西日本フードサービスネット直営店(FC)「上海バール」を含む)
テイクアウトサービス導入店舗案内ページ:https://wespo.westjr.co.jp/takeout/(7月1日11時公開予定)
<導入店舗>
導入店舗

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方