流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ウィルベース/販促DX推進プラットフォーム「RetailForce」導入により短期間で売上12~30%増

2021年11月10日 13:50 / IT・システム

  • 関連キーワード
  • DX

小売業・ヘルスケア関連企業の販促業務のデジタル化・DX化推進を支援するウィルベースはこのほど、「RetailForce」(リテールフォース)を導入する小売チェーンにおいて、売上向上などの効果実証データを発表した。

2019年4月に提供開始した「RetailForce」は、ドラッグストアといった小売店舗約2500店、化粧品・医薬品などのメーカー約60社が利用している。多店舗における活動を見える化・標準化するとともに、スピーディーな業務の徹底を図っている。小売の本部・店舗、メーカー、卸会社が共同で利用することで一体となった販促の推進が可能となり、その効果と効率を最大化することを支援している。

<「RetailForce」導入により短期間で売上12~30%増>
「RetailForce」導入により短期間で売上12~30%増

今回、ウィルベースは「RetailForce」を店頭販促において活用する企業(計約1500店)における6~8カ月間の結果データを、売場展開のスピード・ばらつきにおける効果、売場展開における売上増効果、接客トレーニングにおける売上増効果の観点から分析・集計。「RetailForce」を活用することで、短期間で売場展開のスピードを上げ、店舗間のばらつきを小さくすることができることがわかった。短期間で売上が12~30%増となったという。

また、店頭販促における売場展開、従業員への周知、接客トレーニングをタイムリーかつ徹底実施することで、売上の大幅な伸長が期待できる。逆に、売場展開、従業員への周知、接客トレーニングをタイムリーに実施しない場合、機会損失による売上減少となる可能性が高いとしている。

■「RetailForce」に関する資料請求・質問はこちら
https://www.willbase.co.jp/inquiry/request_entry.html

■販促DX推進プラットフォーム「RetailForce」
https://www.willbase.co.jp/service/retailforce.html

■問い合わせ先
ウィルベース
事業企画部
檀上(だんじょう)
TEL:03-4500-8444
E-mail:info@willbase.co.jp

■ウィルベースについて
ウィルベースは、最新の情報技術やAI、ビッグデータ分析等の最新技術を駆使し、小売業・ヘルスケア関連企業がマーケティングや販促活動の効果・効率を最大限高めることを支援。プラットフォームの提供に加えて情報システムの活用、DX推進に関するコンサルティングを実施し、小売業・ヘルスケア関連企業の各社がこれからの時代にフィットした売り方、働き方への転換を行うことをサポートしている。
https://www.willbase.co.jp/

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧