小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コストコ/「コストコグローバルカード」導入、キャッシュバック強化

コストコホールセールジャパン、オリエントコーポレーション(オリコ)、Mastercardは11月1日、Mastercard提携カード「コストコグローバルカード」の詳細について発表した。

<オリコの河野社長、コストコのテリオ支社長、マスターカードのマー日本地区社長>
オリコの河野社長、コストコのテリオ支社長、マスターカードのマー日本地区社長

今回の提携により、オリコは新しいコストコ提携カードの発行会社となり、2018年2月1日からアメリカン・エキスプレスのカードに替わり、Mastercardのカードがコストコで使用可能な国際ブランドのクレジットカードとなる。

新しい提携カードは、年会費無料(毎年1回以上の利用で、永年無料)で、コストコ会員にカード利用金額に応じて、コストコキャッシュバックリワードを付与する。日本国内のコストコ倉庫店とガスステーションで利用する場合1.5%、世界中のMastercardカード加盟店(日本国内のコストコ以外)で利用する場合1.0%のリワード(ポイント)が付く。

毎年1月1日から12月31日の1年間で累積した利用額に対するリワードは、毎年1回(翌年2月)、1リワード=1円単位でキャッシュバックされ、日本国内のコストコでの買い物に利用できる。

<カード利用金額に応じキャッシュバックリワード付与>
カード利用金額に応じキャッシュバックリワード付与

利用金額に上限はなく、新カードで買い物をした分すべてがコストコのリワードに還元される。

付帯サービスとして、海外旅行傷害保険(最高2000万円)、日本国内傷害保険(最高1000万円)、紛失・盗難補償が付けられている。

現在発行しているコストコ・オリコマスターカード(有効会員50万人)は、新カードに自動的に切り替えるのではなく、新カードと並存する。リワードの還元率などが異なるため、コストコ・オリコマスターカードも引き続きコストコで使用できる。

12月1日からオンライン、倉庫店での新カードの登録をスタートする。2018年1月以降、順次カードが発行され、会員の自宅に郵送される。

事前入会登録キャンペーンとして、11月1日~30日、下記HPで登録すると、コストコ商品クーポン2000円相当、オリコトラベルクーポン2000円分をプレゼントする。

なお、コストコでの、アメリカン・エキスプレスのカード利用は2018年1月31日までとなる。

11月1日に行われた記者発表会で、コストコのケン・テリオ支社長は、「コストコの日本での会員は500万人に達しており、さらに顧客利便性を高めるため、新カードを導入する。将来的には、コストコグローバルカードに会員証機能を付けることを予定している。より使い勝手のよいカードにしていく」と話した。

コストコは現在世界11の国と地域に740倉庫店を展開、9030万人の会員を持つ。日本では26倉庫店、10のガスステーションを展開している。

■事前入会キャンペーン
https://preapply-creditcard.costco.co.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧