小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/ワインの「日欧EPA発効記念先取りセール」開催

販促/2019年01月17日

イオンは1月18日~2月28日、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」「イオンリカー」など約420店舗で、ワインの「日欧EPA発効記念先取りセール」を開催する。

<ワインの「日欧EPA発効記念先取りセール」>
ワインの「日欧EPA発効記念先取りセール」

同社は、EPA発効を見据え、昨年春よりグループの酒類専門輸入商社「コルドンヴェール」を通じて、直輸入ワインの比率を8割以上まで拡大した。

同時に、欧州ワインの構成も約6割から約7割まで高めた。

EPAが2月1日に発効し、関税撤廃された欧州ワインが入荷するより前に、一足早く最大25種類をお買い得価格で提供する。

シャブリ レ セレンガー(フランス)通常本体価格1780円(税込価格1922円)をセール本体価格1480円(税込価格1598円)に、オペラ プリマ ミモザ スパークリング(スペイン)通常本体価格780円(税込価格842円)をセール本体価格500円(税込価格540円)で購入できる。

<対象商品一覧>
対象商品一覧

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧