メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

高島屋/2021年1月2日・3日「福袋」店頭販売中止、予約販売に

2020年10月19日販促

高島屋は10月19日、2021年1月2日・3日の「福袋」の販売方法を変更すると発表した。

髙島屋では例年、1月2日、3日に店頭で「福袋」を販売していたが、2021年の「福袋」は、店頭またはWEBで年内に予約を受注する販売方法へ変更する。

<2021年の福袋の告知>
2021年の福袋の告知

店頭予約期間は12月2日から順次スタートし、12月28日まで。予約終了時期は、店舗によって異なる。

予約した「福袋」は12月18日~12月31日、または2021年1月4日以降に、店頭で受け取れる。予約方法、受取方法、受取日については、「福袋」を販売する売場や商品によって異なる。

店頭受取のWEB予約は、12月2日10時~12月25日10時に実施。髙島屋オンラインストアで事前決済すると、1月4日以降に、横浜店・大阪店・京都店の店頭で受け取れる。

また、髙島屋オンラインストアでは、約1000種類以上の「福袋」を販売する。一部の福袋は、10月上旬から受注をスタートする。

年内中配送の福袋は、12月20日10時までに注文すると、年内に配送で届ける。年内受注、年明け配送の福袋は、10月28日10時~12月25日10時までに注文すると、2021年1月2日以降に配送で届ける。

新春初売り福袋は、2021年1月2日10時から1月31日10時までに注文すると、1月4日以降に順次、配送で届ける。

初売りは例年、多くのお客が来店し、にぎわいをみせているが、髙島屋では3つの「密」をつくらない販売方法として「福袋」を予約販売に変更することで、店頭の混雑緩和と、安心・安全に買いものを楽しむための対策を講じる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方