メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンリテール/福袋の年内販売も「2021新春祝市」イエナカ・生産者応援

2020年12月25日販促

イオンリテールは12月26日から、「2021新春祝市」を順次開始する。

<2021新春祝市>
20201225aeon1 728x239 - イオンリテール/福袋の年内販売も「2021新春祝市」イエナカ・生産者応援

本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」など約400店舗にて「福袋」「福企画」の販売をスタート。巣ごもり需要に応え、おうち時間をより快適にするルームウェア福袋、インテリア、住まいのリフォームなどの福企画を提供する。

また、おうちで旅行気分を味わえる生本まぐろ、松阪牛など、とびきりのごちそう福企画を生産者応援の思いを込めてお買得価格で用意している。

全社共通規格として、624企画(衣料品450企画、くらしの品43企画、食品131企画)準備した。

企画の例として、在宅ワークなど、家ナカ需要に応え、USBポート付き家具を均一価格でそろえた。

USBポート付きカウチソファ税別5万円、USBポート付きセンターテーブル1万円などを販売する。

さらに、新しい生活様式へ対応するなかで新たに生まれた需要に対応し、鉱石原料を繊維に織り込んだ「疲労回復効果」が期待できるインナーウェア「トップバリュ セレクト セリアント」の福袋(5000円)、カラーバリエーションが豊富な「パステルマスク」などの選べるマスク福企画(2021円、パステルマスク・ブラの工場でつくったレースマスクなどよりどり3パック)も実施する。

LIXILキッチンS4(ハンズフリー浄水栓)70万円、三菱オール電化2点セット50万円といったリフォーム七福神企画も提供する予定だ。

これまでの防疫対策はもちろん、混雑が予測される売場は入場制限や順路を明示するほか現在、約90店舗まで拡大した「おうちでイオン イオンネットスーパー」の駐車場での受取りサービス「ドライブピックアップ!」をはじめとする各種店舗受取りサービスを年末年始も稼働。「イオンネットスーパー」の店舗受取りサービスは、約200店舗で実施している。接触機会を減らしたいニーズに対応していく。

■2021新春祝市
展開店舗:本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」等約400店舗(食品の企画は東北を除く、約350店舗で展開)
展開期間:2020年12月26日から順次※展開期間は店舗・商品ごとに異なる。仙台市内の店舗は1月2日から販売。
企画数:624企画(衣料品450企画、くらしの品43企画、食品131企画)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方