メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ネスレ/バールスタイルのカフェ「ネスカフェ スタンド」阪急電鉄の7駅に新設

2017年05月17日販促

ネスレ日本、阪急電鉄、エキ・リテール・サービス阪急阪神は、新しいバールスタイルカフェ「ネスカフェ スタンド」を、新たに阪急電鉄の7駅(大山崎駅、水無瀬駅、神崎川駅、西京極駅、御影駅、芦屋川駅、清荒神駅)にて、5月23日から順次オープンする。

<新しいバールスタイルカフェ「ネスカフェ スタンド」イメージ>

「ネスカフェ スタンド」は、カフェの本場イタリアの街角にある立ったままエスプレッソを楽しむ「バール」をモチーフに、本格的なコーヒーなど9種類を提供するとともに、新聞や菓子も販売している。

昨年12月、阪急塚口駅を皮切りに阪急電鉄の5駅に誕生した「ネスカフェ スタンド」は、オープン初日から多くの消費者に好評を得ており、営業開始から約5か月間で当初の予想を大きく上回る販売累計50万杯を突破した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方