メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ZOZO/スマホで足の3Dサイズ測れる「ゾゾマット」の計測者数が200万人突破

2022年02月09日販促

関連キーワード:

ZOZOは2月9日、スマホで足の3Dサイズが計測できる「ZOZOMAT(ゾゾマット)」の計測者数が、サービス開始から約2年で200万人を突破したと発表した。

<「ZOZOMAT」の計測者数が200万人を突破>

「ゾゾマット」は、マット全体に施されたドットマーカーをスマートフォンのカメラで360度撮影することで足の3D計測ができるマット。

マットに片足ずつをのせ、それぞれの足をスマートフォンで撮影することで、足長、足幅、足囲などの複数箇所を測ることが可能。同社が運営する衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」にある靴専門モール「ZOZOSHOES」で利用すれば、試着不要で自宅にいながら最適なサイズの靴を購入することができる。

「ゾゾマット」は2020年2月に配布を開始。計測結果から相性度の高いシューズを表示する「ゾゾマット対応シューズ」の型数は、開始時の約100型から、現在は累計で約4300型まで増え、スニーカー、革靴、サンダル、パンプスなどが対応する。ZOZOでは今後、最もシューズが買いやすいECを目指し、サービスのアップデートを進めるとしている。

■ZOZOMAT
https://zozo.jp/zozomat/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方