メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

雪印メグミルク/プロセスチーズやナチュラルチーズなど37品目を値上げ

2022年02月09日経営

関連キーワード:

雪印メグミルクは2月9日、チーズやラードなど家庭用乳食品の37品の価格を、4月1日出荷分から引き上げると発表した。

対象はプロセスチーズ31品、ナチュラルチーズ4品、ピザクラスト(230g)、純製ラード(250g)。値上げ率はプロセスチーズが4.5%~10%、ナチュラルチーズは4.3%~5.7%、ピザクラストで3.4%、純製ラードでは20%になる。

中国での乳製品の大幅な消費拡大に伴う輸入品の需要拡大で輸入原料チーズの価格が高騰し、一部商品でも、輸入小麦や国内食用豚脂の価格が高騰しているほか、原油価格の上昇やコンテナ不足などによる輸送運賃の上昇、包装資材、副原料、エネルギー、物流費、人件費などでコストアップが生じており、価格に反映する。

<6Pチーズ>

主な商品では、プロセスチーズで「6Pチーズ」(108g)を365円から385円、「スライスチーズ(7枚入り)」(126g)を税抜360円から380円、「ファミリアチーズ」(350g)を600円から660円に引き上げる。

<スライスチーズ(7枚入り)>

ナチュラルチーズでは、「クリームチーズ」(200g)を435円から455円、「とろけるナチュラルチーズ」(320g)を700円から740円に上げる。

<ピザクラスト>

また、「ピザクラスト」(230g)は290円から300円、「純製ラード」(250g)では250円から300円に値上げする。

<純製ラード>

同社では今回の値上げについて「さまざまなコスト削減策で内部吸収をするべく取り組みを進めているが、コストアップが企業努力による吸収の範囲を超えた」と説明している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方