メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

Uber/選挙に行こうキャンペーン実施、利用者・配達パートナーに特典

2022年06月16日販促

関連キーワード:

Uberは6月23日~7月12日、第26回参議院議員選挙(7月10日)に際して、フードデリバリーサービス「Uber Eats」と配車サービス「Uber」の利用者に投票を呼びかける「選挙に行こうキャンペーン」を実施する。

<選挙に行こうキャンペーン>

期間中、Uberの利用客・配達パートナーは、投票後に専用フォームから申請することで、Uberで利用できる特典が抽選で当たるキャンペーンに応募可能だ。

各特典について、Uber Eatsの配達パートナーには、Uber Eatsで利用できる2000円分のプロモーションコードを最大5000名にプレゼント。Uber Eatsの利用客には、配達手数料が0円になる「Eats パス」2ヶ月分(通常価格996円)を最大3万名にプレゼント。Uber配車サービスの利用客には、Uberの配車サービス(Uber TaxiとUberプレミアム)で使用できるUberクレジット2000円分を最大1000名にプレゼントする。

キャンペーンの応募には、投票済証明書の撮影画像、スマートフォンのGPS情報を用いて現在地が投票所の前であることを示すマップ等のスクリーンショット画像、の2点が必要。応募方法・条件の詳細については、Uberのアカウントを有する、または新規登録した応募対象者宛てに、後日メールで案内する流れだ。

Uberでは同キャンペーンの実施に当たり、選挙ドットコムとの連携を通じて、参議院議員選挙の候補者や投票方法について情報提供する選挙ドットコムのウェブサイトをキャンペーン対象者に紹介。若者世代の投票意識向上に取り組む一般社団法人選挙割協会の「センキョ割キャンペーン」と連携するなど、若年層を含む幅広い世代の方々の選挙への関心や理解を高め、投票率向上に貢献することを目指している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方