メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アマゾン/「プライムデー」日本会員は割引などで総額100億円を節約

2020年10月16日販促

アマゾンは10月15日、プライムデー実施の結果、日本のプライム会員が節約した金額は総額約100億円となったと発表した。

10月13日、14日の期間中には全ての商品カテゴリーにおいてセールが開催され、日本のプライム会員は、割引やキャンペーンを活用し総額約100億円お得に買物したという。

また、アマゾンは、今年のプライムデーを中小規模の販売事業者様の支援と位置づけ、プライムデーから年末まで売り上げの増大を図るために、世界で1億ドル(約105億円)以上をその取り組みに投資した。

結果、中小規模の販売事業者の売り上げが増加しプライム会員はお得に買物でき、日本では中小企業が大半を占める販売事業者の販売個数は約800万個となり、過去最大の売上となった。

最も売り上げの多かった商品カテゴリーは日用品・ヘルスケア用品、食品・飲料、ヘッドホン、ベビー用品、PCアクセサリーとなっている。

売れ筋商品は「まとめ買いワイドハイターEX パワー 大 詰替え用 880ml×2個」「Echo Show5(エコーショー5)スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール」「パンツLサイズ パンパース オムツ 肌へのいちばん(9~14kg) 156枚(52枚×3パック)ケース品」「コカ・コーラ い・ろ・は・す天然水ラベルレス 560ml×24本」だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方