流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





FAMIMA CAFE/シリーズ累計販売数が30億杯を突破

2023年01月10日 11:13 / 販促

ファミリーマートは1月10日、カウンターコーヒーブランドとして展開するFAMIMA CAFEの10周年記念キャンペーンを開始した。

<FAMIMA CAFE10周年記念キャンペーン>
FAMIMA CAFE10周年記念キャンペーン

FAMIMA CAFEは2013年に誕生後、定番商品については「世界一おいしいコンビニコーヒーをつくる」ことを目標に掲げ、2020年2月より世界No.1のバリスタ、粕谷哲氏と共同開発を開始した。2023年1月現在、シリーズ累計販売数は、30億杯を突破した。

10周年を記念し、定番商品「ブレンド」(S税込み110円)、「アイスコーヒー」を進化させる。春限定の「新摘みブレンド」を3月に展開予定だ。

また、スペシャルティコーヒーである「モカブレンド」を、もっとたくさん飲みたいという声に応え、夏ごろにメニューを拡大。さらに、1年中「モカブレンド」(140円)を提供する取り組みも展開する。

さらに、コーヒー豆へのこだわりを徹底し、新たに生産国への支援やトレーサビリティの向上を計画。SDGsへの取り組みとして、コーヒーかす(ゴミとして廃棄していた工場から出た焙煎かす、店舗から出たコーヒーの抽出かす)の肥料化や、コーヒー周辺資材として再利用する準備を進めていくという。

■キャンペーン特設サイト
https://www.family.co.jp/campaign/spot/famimacafe.html

■ファミリーマートの関連記事
ファミリーマート/「いちご狩り」フェア、あまおう使用品など全18商品

関連記事

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧