小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

クオール/2月の調剤報酬は24.2%増

クオール(2015年3月期売上高:1143億円)が発表したマンスリー・レポートによると、2月の調剤報酬は24.2%増、処方せん受付回数は18.7%増となった。

2月単月の処方せん応需枚数は18.7%増、調剤報酬は24.2%増となった。今年の流行性疾患の患者数が2月にピークを迎えたこと、営業日数が前年同月比1日増加したことにより、処方せん応需枚数、調剤報酬ともに増加した。

既存店中心に高単価な新薬の使用も進行しており、全店舗の処方せん単価は448円増加した。

グループ合計店舗数は、562店(うちFC2店、売店29店)だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧