流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





三越伊勢丹/3月の売上0.3%減

2017年04月03日 14:30 / 月次

三越伊勢丹ホールディングス(2016年3月期売上高:1兆2872億円)が発表した3月の売上速報によると、国内百貨店事業の合計売上高は前年同月比0.3%減となった。

月初から気温が低めに推移し肌寒さを感じる気候となり、全国的に衣料品の売上が伸び悩んだものの、リビングや婦人雑貨などが好調に推移し、売上は前年並みとなった。

首都圏では、前月に続き、基幹3店計で食品、婦人雑貨が好調に推移した。

三越千葉店は、3月20日の営業終了まで、ご愛顧感謝セールを実施し、大きく売上を伸ばした。インバウンドは、客単価は前年を下回るが、客数は2ケタ増で、売上は前年を大きく上回った。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧