小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーレストラン/3月既存店売上5社そろってプラス

ファミリーレストラン主要5社が発表した3月の月次営業情報によると、既存店売上高はすかいらーく2.5%増、サイゼリヤ1.1%増、セブン&アイ・フードシステムズ5.4%増、ジョイフル2.4%増、ロイヤルホスト8.0%増とそろってプラスとなった。

<ファミリーレストラン イメージカット>
ファミリーレストラン

客数は、すかいらーくのみ1.8%増とプラス。他4社は、サイゼリヤ0.2%減、セブン&アイ・フードシステムズ0.2%減、ジョイフル6.7%減、ロイヤルホスト0.3%減で、マイナスとなった。

客単価は、すかいらーく0.8%増、サイゼリヤ1.3%増、セブン&アイ・フードシステムズ5.6%増、ジョイフル9.8%増、ロイヤルホスト8.3%増と全社が増加した。

■すかいらーく(2017年12月期:売上高3594億円)
既存店売上高は2.5%増、客数1.8%増、客単価0.8%増。総売上高6.3%増。

土曜日の日数が前年より1日多く、平年より気温が高く天候が良好であったことによりプラスに影響した。

デリバリーは実施店舗数の拡大や配達時間短縮施策などにより前年同月比11%増。テイクアウトはお花見シーズに合わせたブランド横断キャンペーン実施などで13%増だった。

3月度新規出店は計15店(しゃぶ葉5店、から好し4店、むさしの森珈琲2店、その他4店)で計画通りに進捗。新店の年度累計は33店(年間計画約100店)。

■サイゼリヤ(2017年8月期:売上高1483億円)
既存店売上高1.1%増、客数0.2%減、客単価1.3%増。店舗数1007店

全店売上高3.9%増、客数2.9%増、客単価1.0%増。店舗数1075店

■セブン&アイ・フードシステムズ(2017年2月期:売上高838億円)
既存店売上高5.4%増、客数0.2%減、客単価5.6%増

全店売上高3.2%増。

■ジョイフル(2017年12月期:売上高656億円)
既存店売上高2.4%増、客数6.7%減、客単価9.8%増

全店売上高3.5%増、客数5.7%減、客単価9.8%増

神田店(石川県金沢市)が退店し、店舗数733店。

■ロイヤルホールディングス(2017年12月期:外食事業621億円)
ロイヤルホスト
既存店売上高8.0%増、来客数0.3%減、客単価8.3%増

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧