小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

2019消費トレンド攻略セミナー/消費者と小売流通の今とこれから、2月20日開催

セミナー/2019年01月07日

マーケティング研究協会は2月20日、「2019 消費トレンド攻略セミナー~今抑えるべき消費者の価値観・ライフスタイルと小売流通の最新を掴む!~」を開催する。

日々刻々と変わる消費と小売流通の時流は、何を背景にどのように変化してきているのか。

国内外の豊富な最新事例とともに、「消費者・価値観の変化」「小売流通の変化」「日本が直面する社会的変化」の3つの切り口で解説し、自社の戦略立案に活かせるトレンドの掴み方・活かし方の習得を目指す。

販売計画や企画・マーケティング、商品開発のヒントを得たい、リテールサポートの知識を増やしたい最寄消費財・買回消費財メーカー、小売業が対象となっている。

■開催概要
開催日時:2月20日(水)13:00~17:00
会場:マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)
http://www.marken.co.jp/map.jpg
受講料:41,000円(税込)※飲料等用意。

■詳細・申込
http://www.marken.co.jp/seminar/2019/02/2018.php

■プログラム
1、消費者理解に欠かせないライフスタイル(衣食住)重要キーワード
・続く天災・増税、今求められるのは「ホンモノ化」
・消費の新常識「ニューノーマル消費」とは?
・テクノロジーが生み出す「グローバルノマド」と「巣ごもり」ライフスタイル
・「ヘルシー&スロー」は広がり「ニュー・ベーシック」に
・モノのファッション化の次は「生活と場のファッション化」へ

2、世代の変化による、ライフステージ別の消費潮流
・バブル世代が50代後半に移行し、上質・ブランド志向のシニア市場を形成
・団塊ジュニアがカジュアルな大人の遊びマーケットを創造
・主婦となったギャル世代が支持する「チープ&フォトジェニック」商材
・デジタルネイティブ世代が引き起こすニュービジネス
・大人社会化する「エイジフリーマーケティング」の手法

3、ECがデフォルトとなりリアル店舗はこう変わる
・リアル店舗に求められる、エクスペリエンス提供力とソリューション力
・都市型百貨店は、エンターテイメント型小売へ変換
・地方百貨店とロードサイドのプレイヤーは中商圏SCで生まれ変わる
・現実味を帯びるオフプライスGMSの台頭
・デジタルを実装したニューリテーラーの時代到来!
・“送料がもったいない!”消費者が選ぶ「日本版クリック&コレクト」

4、迫るオリンピック開催・消費増税をチャンスに変えるには?
・消費税導入でチャンスを迎える食関連ビジネス
・オリンピックの感動と共鳴が生む新たなムードとビジネスとは?
・訪日客が感じる、“日本ってここが不便、ここが変”なことへの対応策
・キャッシュレス先進国に見る取り組み事例

5、トレンド情報を組み込んだ戦略策定のポイント
・トレンド把握の原理原則と見極め方
・特定ターゲット内のミクロトレンドの活かし方

■講師
山中 健氏
山中コンサルティングオフィス 代表
大手百貨店、外資系ブランドメーカー、大手経営コンサルタント会社を経て、コンサルタントとして独立。
ファッションビジネスを中心に、雑貨などのライフスタイル、百貨店、SCなど、幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。
トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧