流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





流通経済研究所/「インストア・マーチャンダイジング基礎講座」2月6日配信開始

2023年01月23日 10:00 / セミナー

流通経済研究所は2月6日~3月17日、「インストア・マーチャンダイジング基礎講座~製配販の共通言語、売場づくりの原理原則~」を開催する。

講座は、お客の店内購買行動を理解し、定番売場づくり(棚割作成)、店内プロモーションの企画、フロアレイアウトの改善など顧客視点の「売れる」売場づくりの原理・原則である「インストア・マーチャンダイジング」の基礎を短時間で学ぶことを目的としている。

<インストア・マーチャンダイジングの概要>
インストア・マーチャンダイジング

流通経済研究所では30年以上にわたり、小売・卸・メーカー数十社の協力のもと、店内での買物行動調査や消費者調査、それらに基づく店頭実験などを通して、売場づくりの研究を「科学的」に行い、売場づくりの原理原則であるインストア・マーチャンダイジングを体系化してきた。 講座のカリキュラム、テキストはこうした研究成果に基づき、作成されている。MD提案に携わる人には、必須の知識を提供する。

メーカー、卸売業で、売場提案や販促提案、店舗商談に携わる人、小売業の商品部や店舗運営部の人、売場づくりや店内販促に関わる人に役立つヒントを提供する。インストア・マーチャンダイジング基礎講座は、2013年の講座開設以来、550名以上の人が受講している。個別企業向け研修では、小売業、メーカー、卸売業、合わせて、それ以上の人々が受講している。

オンデマンド受講のため、好きな時間に受講でき、都合に合わせて受講の中断・再開ができる。また、確認したい箇所を後から視聴しなおすことも可能で、スマートフォンやタブレットからも視聴できる。さらに、講義内容に関する質問はメールで対応する。

■開催概要
配信期間:2023年 2月6日~2023年 3月17日
所要時間:約4時間(5チャプター合計)
受講料:1名につき消費税込み26,400円

■詳細・申込
https://www.dei.or.jp/school/kouza_ism

■プログラム
1.インストア・マーチャンダイジングと消費者の購買行動
・ISMの視点と考え方
・消費者の購買行動の特徴(心理と行動)
・カテゴリーによる「買い方」の違いの理解と施策

2.スペース・マネジメント
・フロアレイアウトの基本
・定番売場内の購買行動と売場づくりの原則
・棚割の考え方と手順
・売場の「優位置・劣位置」の理解と施策・棚割への反映

3.インストア・プロモーション
・購買意欲を高める心理的メカニズム
・主な店内販促手法の考え方と実施のポイント

4.講座のまとめ
※都合により、プログラムに変更が生じる場合がある

■問い合わせ
流通経済研究所
教育・研修 担当:伊藤、祝(いわい)
TEL:03-5213-4532
FAX:03-5276-5457

関連記事

関連カテゴリー

セミナー 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧