小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アインHD/53億円で、仙台の葵調剤を子会社化

アインホールディングスは11月25日、仙台市の葵調剤の全株式を53億9600万円で取得し、完全子会社化すると発表した。

葵調剤は、新規出店とM&Aを活用した積極的な出店戦略により、グループ全体で調剤薬局115店を全国展開し、各地において地域医療に貢献している。

社内研修や勉強会の開催により「かかりつけ薬剤師・薬局」としての機能強化に取り組んでおり、患者サービス拡充に向けた取り組みなど、多くの点で自社の事業方針と共通している。

同社グループを迎えることにより、自社グループの調剤薬局店舗数は1000店を超え、さらなる店舗網の拡充を図るとともに、相互の事業ノウハウを融合し、患者サービスの充実を実現することにより、全国における地域医療のインフラとしてグループの企業価値を高めるという。

2016年6月期の葵調剤の売上高は67億4800万円、営業利益4億3200万円、経常利益2億6300万円、当期利益1億7200万円だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧