小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

CoCo壱番屋/秋葉原にハラール対応店をオープン

壱番屋は9月25日、カレーハウスCoCo壱番屋「ハラール秋葉原店」をオープンする。

同店は、ハラール対応店舗としてNPO法人日本アジアハラール協会の認証を取得。使用する全ての原材料、配送方法などにいたるまで完全にハラールに対応した。ハラール対応カレーソースは、ハウス食品グループであるジャワアグリテックにて製造されたソースを使用する。

2020年の東京オリンピック開催に向けて、海外からの旅行客がますます増加することが見込まれており、「日本の国民食」であるカレーライスを楽しめるよう、ココイチらしく、ハラールに対応した10種類のトッピングを用意、ライス量や辛さも選べる。

価格帯(税込)はカレー490~950円、サイドメニュー30~110円、ドリンク150円、サラダ190~300円。

■カレーハウスCoCo壱番屋 ハラール秋葉原店
場所:東京都千代田区神田松永町16 内尾松永ビル1F
営業時間:11:00~22:30 (ラストオーダー22:00)
席数:10(カウンターのみ)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧