メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

チャン・ルー/表参道に初の路面旗艦店をオープン

2017年09月26日店舗

ロサンゼルスを拠点とするジュエリーブランド「CHANLUU(チャン・ルー)」は10月21日、初の路面旗艦店舗を表参道ヒルズ裏手の通りにオープンする。

<表参道に初の路面旗艦店をオープン>
表参道に初の路面旗艦店をオープン

ブランド設立20年という節目を迎え、ブランドの打ち出しを従来のエスニカルなイメージから、よりミニマルでコンテンポラリーなイメージへと昇華した。新店舗は、この新コンセプトによる初めてのショップとなる。

日本でのお披露目は初となる14金やダイアを用いた高価格帯のジュエリー、「HighLine(ハイライン)」の販売も行う。ハイラインは、通常価格帯2万~3万に対し、5万~80万円代。ボリュームは15万~25万円を想定している。

<店舗デザインはマーク・リーが担当>
店舗デザインはマーク・リーが担当

安藤忠雄建築によるビル一棟の1階部分に入居。地下にショールームを併設し、2階~3階に本社機能を移設した。店舗デザインは本国ロサンゼルスの店舗と同様に、世界から注目される建築家として名高いMarkLee(マーク・リー)が担当し、特長的な店内のウッド什器は北欧モダンを代表するフィンランドのインテリアブランドArtek(アルテック)によるオリジナルを採用した。

また、今秋からブランドの創始者であり、CHANLUUブランドを育て、導いたチャン・ルーがディレクターを退任し、後継として長年彼女の右腕であり実の姪でもあるテッサ・トランが就任した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方