小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

国分/日本橋の本社1階に「缶つまBAR」をオープン

国分グループ本社は6月4日、東京・日本橋の本社1階に「缶つまBAR by ニホンバシイチノイチノイチ」をオープンした。

<缶つまBAR>
缶つまBAR

国分が展開するオリジナル缶詰「缶つま」を訴求する一環で、「缶つま」に、ひと手間加えることで「さらに美味しくなる」という驚きと国分オリジナル酒類のマリアージュを提案する。

国分グループの本社所在地は、東京都中央区日本橋1-1-1で、本社ビル1階には、そのアドレスを店名にし、ゼットンが運営するレストラン「ニホンバシイチノイチノイチ」を展開している。

今回は、「ニホンバシイチノイチノイチ」のバースペースに、国分グループ本社とゼットンのコラボレーションした「缶つまBAR」を設置した。

ゼットンが考案したオリジナルメニュー、「缶つま九州産いか明太」をアレンジしたアヒージョや、「缶つまSmoke さば」を使用しカレー風味に調理したメニューなど、缶つまのクオリティーを感じられるバリエーション豊富なラインアップを提供する。

仕事後の待ち合わせやアペリティフとして、2軒目にさくっと寄る気軽な缶詰バルとして利用して欲しいという。

「ニホンバシイチノイチノイチ」は、国分のアンテナショップ「ROJI日本橋」が隣接しており、相互送客を行っている。

「ROJI日本橋」の来店客は、店頭で販売している「缶つま」や「酒」をレストラン「ニホンバシイチノイチノイチ」でゆっくりと楽しむこともできる。

「ニホンバシイチノイチノイチ」で提供するメニューは、「缶つまBAR」「ROJI日本橋」「ROJIオンラインショップ」で購入できる食材を使用しており、お客が自宅で再現することもできる。

■缶つまBAR by ニホンバシイチノイチノイチ
http://www.zetton.co.jp/news/open/bar.php

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧