小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/2019年春、デンマークに初出店

ユニクロは2019年春、デンマーク・コペンハーゲン随一のショッピングストリートであるストロイエ通り沿いに、デンマーク1号店をオープンする。

<ユニクロ ストロイエ通り店>
ユニクロ ストロイエ通り店

「ユニクロ ストロイエ通り店」は、ヨーロッパで最も長い歩行者天国がある、ストロイエ通り沿いの歴史的建物の地下1階から地上2階にオープンする。

3フロア、約1388m2の売場に、メンズ、ウィメンズ、キッズ商品を展開。

1840年代、この建物には、後にデンマーク国王フレデリク7世との結婚により、ダナー伯爵夫人と呼ばれるルイーズ・クリスティーン・ラスムセンが開いた婦人服店があり、「Louise Hus(ルイーズの家)」と呼ばれている。

ユニクロは、こうした建物の歴史的背景を尊重し、外観や内装にも、伝統的でクラシカルなデザインを活かした店舗とする予定。

ユニクロ ヨーロッパ CEOの守川卓は、「スカンジナビア地域での事業拡大の次のステップを、有名なコペンハーゲンのストロイエ通りに、デンマーク1号店を来春出店する、という形で発表することができ、大変光栄に思います」。

「デンマークのお客様には、ユニクロの優れたデザインと、機能的で高品質な服の良さをご理解いただき、LifeWear というユニクロのコンセプトを実感していただけることを楽しみにしております」とコメントしている。

今年すでに発表したスウェーデンとオランダへの2018年秋の出店に続き、デンマークは、ヨーロッパでユニクロが進出する9番目の市場となる。

■ユニクロ ストロイエ通り店
住所: Vimmelskaftet 38, Copenhagen, Denmark
売場面積:約1388m2 (地下1階~地上2階)
https://www.uniqlo.com/eu/en/pages/copenhagen/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧