小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

相鉄/横浜の商業施設「相鉄ライフ 三ツ境」初の全館リニューアル

相鉄アーバンクリエイツと相鉄ビルマネジメントは11月22日、相鉄線三ツ境駅直結の商業施設「相鉄ライフ 三ツ境」(横浜市瀬谷区)を全館リニューアルオープンする。

<2階コンコース側入口>
2階コンコース側入口

相鉄線の沿線価値向上の一環として、1986年の開業以来初めて全館リニューアルを行う。

「デイリーアップステーションSC~日常生活に豊かさをプラスするモノ・コトの提案~」をコンセプトに、食の充実と居心地の良い時間を提供する商業施設を目指す。

駅ビルの立地を生かし、相鉄線 三ツ境駅改札口とつながる2階には「食」の店舗を拡充。駅を利用する顧客の利便性向上を図る。

3階には家のリビングのようにゆっくりとくつろげ、購入前の本や雑誌をスターバックスのコーヒーとともにゆっくり楽しめるTSUTAYA BOOKSTOREが出店する。

<3階コミュニティスペース>
3階コミュニティスペース

施設は「街との一体感」と「やさしさ」を意識して、自然豊かな緑をイメージした植栽やナチュラルな木質でデザインした。

そうてつローゼン三ツ境店(1階食品・生活用品)は10月13日に、また、駅構内店舗は段階的に先行オープンする。

■相鉄ライフ 三ツ境
所在地:横浜市瀬谷区三ツ境2-19
構造:鉄筋コンクリート造4階建(駐車場棟:鉄骨造一部鉄筋コンクリート造)
敷地面積:8051.57m2
建築面積:6422.73m2
延床面積:2万4865.54m2
店舗数:60店舗
営業時間:物販10時~20時/飲食11時~22時(一部店舗除く)
駐車場:363台

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧