小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

平和堂/大阪府交野市に「フレンドマート交野店」目標年商26.2億円

店舗/2019年02月13日

平和堂は2月15日、大阪府交野市の「京阪交野タウン」に「フレンドマート交野店」をオープンする。

<食料品を中心に地域や地場・近郊商品を充実>
食料品を中心に地域や地場・近郊商品を充実

商業施設「京阪交野タウン」内のショッピングセンター「フレンドタウン交野」のコアテナントとして出店。年間売上目標高は、約26.2億円(初年度)としている。

食料品を中心に地域や地場・近郊商品を充実させるとともに、個食や簡便性を高めた店内「できたて」商品、鮮度にこだわった商品を種類豊富に取り揃える。

デリカ売場では、良質な素材を独自の製法で作り上げた「極旨いなり」や「手づくりおはぎ」などの平和堂名物商品をラインアップする。

ライブ感のある「鉄板コーナー」、店内焼き上げは、「ベーカリーコーナー」と平和堂として初めて「クレープコーナー」を設置。

また、健康に配慮した「お惣菜・お弁当」を提供する。

加工食品売場は、生鮮売場との関連販売を強化。

買回りのしやすい売場配置を実現した。

青果売場ではドレッシング、精肉売り場ではシーズニングスパイス、パン売場ではシリアル・ジャムの品揃えの充実を図った。

和風調味料や農産乾物・水産乾物をコーナー化して品揃えの充実を図り「和食」の売場を提案する。

菓子コーナーでは子ども用のお菓子を中心に、駄菓子の充実と、今、人気のグミを豊富に取りそろえた「グミパーティーコー」として女性も楽しめる売場とした。

安心・安全・健康をキーワードに特定保健用食品、カロリーコントロール食品、グルテンフリー商品、アレルギー対応食品、介護サポート食品などの品揃えも充実させる。

お酒売場は、「大阪の地酒」をコーナー化し日本酒を拡充、ワインや焼酎も種類豊富に取り揃えた。

青果売場では、新鮮な野菜・旬の果実をお求めやすい価格で少量から取り揃え、地元生産者や近郊産地からの持ち込みコーナーを設置。

果物ギフト、トマトコーナー、バナナコーナーを始め、便利なカット野菜・カットフルーツを用意している。

花売り場は、季節の切り花を中心に豊富に品揃えし、素材の味を楽しめるフルーツジュース&スムージーコーナーを設置する。

精肉売場では、平和堂指定農場で育った国産オリジナルブランド(あじわい牛、あじわい豚、健美味どり)、糖質オフ、減塩のハム、ソーセージコーナー「からだ想い」もそろう。

鮮魚売場は、旬の魚をその時期一番の産地より取り寄せ、天然魚を使った「さかな屋の鮨」も楽しめる。

■フレンドマート交野店
所在地:大阪府交野市星田北2-26-1
TEL:072-895-7861
FAX:072-895-7862
※フレンドタウン交野と共用
直営面積:約2164m2(直営売場(SM・銘店)のみ)
年間休日:年中無休(但し、設備点検等で臨時休業あり)
年間売上目標高:約26.2億円(初年度)
基本営業時間:9時~21時
従業員数:127名(パート・アルバイト社員は8時間換算)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧