小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アルペン/世界最大規模の体験型旗艦店、初のスノーピークカフェも

店舗/2019年04月19日

アルペンは4月19日、千葉県柏市に日本最大、世界でも最大規模となる体験型アウトドアショップ「Alpen Outdoors Flagship Store(アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア)柏店」をオープンした。

<世界最大規模の体験型旗艦店>
世界最大規模の体験型旗艦店

売場面積約7603m2の壮大なスケールで、450ブランド、10万点以上を取り揃えた。

1階にキャンプ関連用品、2階に街とアウトドアを結ぶアーバンスタイルやキッズ関連用品、3階に本格的な登山関連用品と目的ごとにフロアが分かれており、各フロアの体験型コンテンツを通して、より自分に合った商品を選択できる。

<各フロアに体験型コンテンツ設置>
各フロアに体験型コンテンツ設置

登山関連用品を取り揃える3階では、25ブランド2500点以上を誇る品揃えのシューズを販売している。

また、世界的インソールメーカー「シダス」が開発した国内にたった2台ない最新のフィッティングマシンを導入。

マシンに足を乗せるだけで計測でき、足の情報を3Dデータ化することで、店内商品から自分の足に最も相性のいいシューズを選べる。

同フロアには、険しい登山道に見立てたボコボコとした石畳や坂道を用意しており、実際の山道に近い歩き心地を売り場のシューズで体感しながら、最高の一足に出会うことができるという。

<スノーピークカフェ>
スノーピークカフェ

さらに、敷地内ガーデンエリアに、人気アウトドアブランド「スノーピーク」が初めて手がける「Snow Peak Cafe(スノーピークカフェ)」をオープンした。

同店は、世界的建築家として知られる隈研吾氏とスノーピークが共同開発したモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」をキッチンとして設置。

本格的なアウトドアスタイルのコーヒーを楽しめる。

店内にはイートインコーナーも併設しており、スノーピークが提供する本格コーヒーとともに、ゆっくりと買物を楽しめる。

店舗内各フロアでは、様々な人気ブランドのショップインショップを多数展開する。

人気アウトドアブランド「スノーピーク」の日本最大級となる約198m2のショップインショップに加え、「ザ ノースフェイス」、世界No.1シェアのBBQグリルメーカー「ウェーバー」も出店。

アウトドアショップには、初出店となる生活雑貨ブランド「ダルトン」などもショップインショップを展開し、各メーカー専門の販売員がお客の買物をサポートする。

■Alpen Outdoors Flagship Store 柏店
住所:千葉県柏市風早1-6-1
営業時間:10時~21時
TEL:047-192-3671
https://www.alpen-group.jp/store/outdoor/kashiwa/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧