小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/中部臨空都市空港島「セントレア店」移転増床

店舗/2019年05月30日

ファミリーマートは8月、愛知県の中部国際空港に隣接する中部臨空都市空港島内に出店している「ファミリーマートセントレア店」を移転増床する。

<出店地>
出店地
出典:愛知県企業庁発表資料(以下同じ)

愛知県企業庁が5月29日、中部臨空都市空港島で、ファミリーマートとの間で事業用定期借地権設定契約を締結した。

既存店の敷地面積は約3000m2で、今回、新たに約3000m2を拡張する。6月から新店舗の建設に着手し、8月に開業する予定だ。

店舗周辺は、物流施設が多く、ターミナルビル、ホテル、展示会場などの建設が進んでいる。

既存の駐車場スペースが不足しているため、敷地面積を倍増させ、駐車場を拡大する。

トラックドライバーの利用が多い店舗でありながら、ゆっくりとくつろげるイートインがないため、移転により店舗面積も約1.5倍に拡大し、イートインスペースを設置する計画だ。

<中部臨空都市空港島位置図>
中部臨空都市空港島位置図

立地概要
地区名:中部臨空都市空港島(常滑市セントレア三丁目)
賃貸面積:約3000m2
契約年月日:2019年5月29日
立地目的:コンビニエンスストア事業
建設着工時期:2019年6月(予定)
開業時期:2019年8月(予定)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧