メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ゼンショー/マレーシアのチキンライス専門店を子会社化、海外事業強化

2019年06月03日店舗

ゼンショーホールディングスは6月3日、子会社のマレーシア現地法人を通じ、マレーシアを中心に展開するチキンライス業態.The Chicken Rice Shop(TCRS)を展開する現地企業TCRS Restaurants Sdn.Bhd.の株式100%を取得したと発表した。

<The Chicken Rice Shop>
The Chicken Rice Shop

TCRSは主要なショッピングセンター内に約100店を出店しており、マレーシアで最初の、かつ最大のシェアを占めるチキンライスの専門チェーンとして高い認知度を有している。

<店内>
店内

メイン商品である「Hainanese Steamed Chicken Rice」10リンギット(約270円)は、鶏の出汁で炊いたご飯に甘辛く味付けした鶏肉をのせた、マレーシアで広く親しまれている料理。

<Hainanese Steamed Chicken Rice>
Hainanese Steamed Chicken Rice

鶏肉をメイン食材とし、ハラル認証を得ているTCRSは、人口の70%以上がイスラム教徒のマレーシアでも気軽に訪れられるお店として、老若男女問わずファミリー層に支持されている。

今後、店舗運営や新規出店においてゼンショーグループとのシナジー効果を発揮させる。今回の取り組みは、海外事業の強化の一環で、日本国内で、TCRSを展開する予定はなという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方