小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

りんくうアウトレット/第5期増設計画に着手、2020年夏開業

店舗/2019年07月17日

三菱地所・サイモンは7月17日、大阪府泉佐野市の「りんくうプレミアム・アウトレット」の第5期増設に着手すると発表した。

<第5期増床のイメージ>
第5期増床のイメージ

大阪府の「りんくう公園予定地(空港連絡道路南側)」の公募に応札し、事業者として決定されたもの。増設により、店舗数約260店、店舗面積約4万9600m2の国内最大級のアウトレットとなる。

<第5期増床エリア位置図>
第5期増床エリア位置図

大阪湾を一望できる増設エリアに、フードホールを含む、約50店、店舗面積約1万2600m2がオープンする。グランピングなどアウトドアアクティビティが楽しめる約2万m2の広大なグリーンパーク(芝生広場)や観光バスのロータリーも整備する。

プレミアム・アウトレット初となる敷地内での常設アウトドアコンテンツを提供することで、水と緑あふれる多目的な機能を備えたシーサイドアウトレットへと進化する。エリア全体の回遊性を高め、りんくうタウンのさらなる発展に貢献するとともに、国内外のお客がさらに利用しやすい施設を目指す。

<広域図>
広域図

りんくうプレミアム・アウトレットは、関西国際空港の対岸のりんくうタウンに位置し、三菱地所・サイモンの国内2カ所目のプレミアム・アウトレットとして2000年11月に開業した。202年3月、2004年12月、2012年7月の増設を経て、開業から2019年6月までの累計のレジ通過客数は1億人を超えた。

■施設概要
施設概要

■りんくうプレミアム・アウトレット
https://www.premiumoutlets.co.jp/rinku/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧