メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アットコスメ/原宿に体験型旗艦店、ライブ配信スタジオ設置

2019年09月26日店舗

アイスタイルは9月26日、東京・原宿に年内オープンするコスメセレクトショップ「アットコスメ ストア」の新体験フラッグシップショップ「アットコスメ TOKYO」の概要を発表した。

<アットコスメ TOKYO>
アットコスメ TOKYO

初の路面店であり、売場面積・取扱いブランド数ともに最大の店舗となる。店舗総面積約1983m2、売場面積約1322m2を最大限に活用。1階正面入り口の左右には「POP UP SPACE」、インフルエンサー向けのライブ配信設備を搭載したスタジオ型スペース「TOKYO STUDIO(仮称)」を配置する。

<3階にイベントスペース>
3階にイベントスペース

1階全面がガラス張りであることから、来店する顧客だけでなく通行客の目も引くようにデザイン。3階には、ファンミーティングやブランド発表会など多目的に利用できるイベントスペース「TOKYO BEAUTY SPACE(仮称)」を常設するなど、ユーザーとブランドがつながる体験が日々生まれる店舗を目指す。

今回、初の取り扱いとなる「オルビス」「クラランス」「SABON」「ジバンシイ」「Jo MALONE LONDON」「dyson」「トム フォード ビューティ」「to/one」「NYX PROFESSIONAL MAKEUP」「ポーラ」をはじめ、これまで取り扱いのなかったブランドを多く導入する予定だ。

店舗名も従来のアットコスメ ストアではなく、アットコスメの世界への「東京の入口」として、そして、今後日本のみならずグローバルにおいても様々な都市での展開も視野に入れ、都市名である「TOKYO」を掲げたネーミングとした。

「アットコスメ ストア」は、ルミネエスト新宿に1号店をオープンして以来、現在国内外33店舗を展開している。

■アットコスメ TOKYO
所在地:東京都渋谷区神宮前1-14-27
売場面積:約1322m2

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方