流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





名鉄/伏見駅に名古屋市営地下鉄初の駅ナカ商業施設

2019年11月01日 13:00 / 店舗

名古屋鉄道とザイマックスの共同事業体は11月1日、「名古屋市営地下鉄伏見駅『駅ナカ』事業」として、駅ナカ商業施設「ヨリマチ FUSHIMI」を12月11日オープンすると発表した。

<ヨリマチ FUSHIMI>
ヨリマチ FUSHIMI

コンセプトは、「ミチからマチへ ~Fushimi Crossing Place~」。多彩な要素が交わる街・伏見の玄関口をただ通過するだけの「ミチ」からより楽しい「マチ」へを目指す。カフェ、雑貨、スイーツ、コンビニエンスストア、ネイルサロンなどを誘致した。

スターバックスコーヒー、イッツデモ、靴下屋、ココカラファイン、ファミリーマート、ファストネイル、カスカードなど11店がそろう。

<配置図>
配置図

■ヨリマチ FUSHIMI
所在地:名古屋市営地下鉄伏見駅 地下1階南側コンコース(名古屋市中区錦2-16-24先)
店舗面積:約883m2
店舗数:11店舗

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧