小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

デカトロン/低価格スポーツウェア「イオン幕張店」に首都圏初出店

店舗/2020年02月26日

デカトロンジャパンは4月24日、イオン幕張店(千葉市美浜区)1階に、首都圏初店舗となる「デカトロン幕張店」をオープンする。

<デカトロン幕張店>
デカトロン幕張店

「デカトロン」は、1976年フランス・リールで誕生した世界61カ国に約1700店舗(2020年2月現在)を展開するスポーツメーーカー。スポーツごとにオリジナルブランドを立ち上げ、80種類以上のスポーツ製品を用意している。デカトロンの製品はデザインから開発・販売まで自社で行い、できるかぎりコストを抑えたお手頃価格で提供している。2019年度のグループ売上高は約1兆5000億円だった。

「幕張店」は、売場面積約2500m2で、キャンプ・ハイキング、サイクリング、ゴルフ、ランニングなど約40種類のスポーツ、1万3000点以上のアイテムがそろう。

店外(テラス)に設置する約400m2の体験ゾーンでは、自転車の試乗、テントの設置など体験できる。インラインスケート、ヨガ教室なども行う。

また、スポーツコミュニティ「デカトロンクラブ」を発足し、顧客との交流を促進する。

■デカトロン幕張店
所在地:千葉県千葉市美浜区ひび野1-3 イオン幕張店1階
営業時間:10時~21時30分(休業日はイオン幕張店に準ずる)
売場面積:約2500m2
オンラインストア:https://www.decathlon.co.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧