小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

無印良品/ホテルメトロポリタン鎌倉に物販&カフェ

店舗/2020年03月19日

良品計画は4月24日、JR鎌倉駅東口の若宮大路沿いに開業を予定しているホテルメトロポリタン鎌倉1階に、「MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉」「Cafe&&Meal MUJI ホテルメトロポリタン鎌倉」をオープンする。

<MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉>
MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉

ホテルメトロポリタン 鎌倉の1階にオープンする新しい「Cafe&Meal MUJI」、「MUJIcom」は、鎌倉の地に世界中から訪れる人、鎌倉で生活を営む人、ここで販売する商品・メニューを生み出す生産者など、この店舗に関わる人たちがそれぞれに思いを馳せ、実際に出会い、繋がりが生まれる場となることを目指す。

オープンに先駆けて、「まちと作る、MUJIcom」をテーマに、鎌倉で暮らす人・働く人に街の魅力、困っていること、新しい店舗への期待を聞き、この店舗の担うべき役割を一緒に考えたという。

例えば、MUJIcomは店舗面積の制限から、無印良品全体の品揃えから厳選した日用品、衣料品などを販売していくが、鎌倉では気軽にランチや夕食を食べられる場所が意外と少ないという声から、食品の品揃えを強化。レトルトから冷凍食品まで、通常の無印良品の店舗と同じ品ぞろえにしている。

また、歩き疲れたときにゆっくり休めるスペースが少ないという声から、コーヒーを飲みながら小休憩にも利用できるようにCafe&Meal MUJIを併設している。

<地元で採れた野菜や魚など旬の素材を使用>
地元で採れた野菜や魚など旬の素材を使用

地元で採れた野菜や魚など旬の素材を使用した、体にやさしく食べておいしい料理、デザート、ドリンクなどを提供する。

また、フードロスを減らすために、その日に廃棄せざるを得ない食材のみで作る「たべきるプレート」(税込1000円)を、19時より食数限定で販売。「たべきるプレート」の情報は、無料アプリMUJI passportで同店をフォローすると、店舗から毎日配信していく。

さらに、鎌倉は年間を通して世界中から観光客が多いため、旅行者から使わなくなったガイドブックを譲り受け、次の旅行者へとつないでいく取り組みも始める。

全国の無印良品で不定期に開催している「つながる市」は、地域住民と一緒につくり、運営している期間限定のマーケット。MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉では、地元で活躍されるさまざまなジャンルの人々と連携し、店内のオープンスペースでつながる市を開催していく。小商いやワークショップを通じて、地元の人・モノ・情報・場所を紹介することによって、住民同士、旅行者の交流の場となることを目指す。

つながる市が開催されない日のオープンスペースは、ベンチを置き、店内でくつろげる空間となる予定だ。

■MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉
所在地:神奈川県鎌倉市小町1-8-1 ホテルメトロポリタン鎌倉1階
売場面積:約459m2
営業時間:9時~19時

■Cafe&Meal MUJI ホテルメトロポリタン鎌倉
所在地:神奈川県鎌倉市小町1-8-1 ホテルメトロポリタン鎌倉1階
売場面積:約271m2
席数:144席
営業時間:朝食6時30分~10時30分、グランドメニュー11時~22時(21時30分LO)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧