メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東京ステーション開発/有楽町~新橋高架下に「日比谷グルメゾン」

2020年06月16日店舗

JR東海の100%子会社である東京ステーション開発は6月16日、有楽町駅~新橋駅高架下に新グルメ施設「日比谷グルメゾン」を7月9日にオープンすると発表した。

<日比谷グルメゾン>
日比谷グルメゾン

日比谷グルメゾンは「食」だけではなく「空間」にも大いにこだわり、食事のほか、その場の空間や雰囲気を五感で味わってもらうことをコンセプトとしている。

女性に人気の高い「タイ料理」や、その日に仕入れた食材によるおすすめの逸品料理など、日比谷グルメゾンでしか味わえないメニューのほか、思わず写真を撮りたくなるようなこだわりの内装も楽しめる。

新業態で登場する「DRAスタンド/ウラドラ」「板前バル LIVE FISH MARKET」「シュマッツ・ビア・ホール」に加え、「タイ屋台999」「RAMEN AVENUE」「串焼 黒松屋」の多種多様な計6店が高架下に集まることで、新しいグルメスポットを目指す。

オープン時限定の特典を用意するとともに、スタンディングテーブルやカウンター席がある店舗も用意し、短時間や一人でも気軽に利用できる。

当初は、5月下旬のオープンを予定していたが、新型コロナウイルスの影響により、開業を延期していた。

<出店地>
出店地

■日比谷グルメゾン
アクセス:JR有楽町駅から徒歩5分、JR新橋駅から徒歩6分
地下鉄 日比谷駅から徒歩4分、銀座駅から徒歩3分、内幸町から徒歩7分
https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/hibiyagourmetzone/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月12日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方