小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

羽田イノベーションシティ/食、音楽、観光発信する商業施設開業

店舗/2020年06月17日

羽田みらい開発は7月3日、羽田空港跡地第1ゾーン整備事業(第一期事業)において、天空橋駅に直結する大規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」(通称:HICity)の店舗テナントを順次オープンする。

<HANEDA INNOVATION CITY>
HANEDA INNOVATION CITY

HICityは、羽田みらい開発と大田区が官民連携で開発する、「先端」と「文化」の2つをコア産業とするまち。羽田空港に隣接し、国内外への情報発信に優位な立地を最大限に活かし、新たな体験や価値を創造・発信する未来志向のまちづくりを推進する。

モビリティ、健康医療、ロボティクスなどに関する「先端」産業を核とした企業を集積。食、音楽、観光などに関する多彩な日本「文化」を発信することにより、ヒト・モノ・コトが分野を超えて交流する、独自のコミュニティ形成を目指す。

新業態に取り組む店舗、日本初店舗、商業施設初出店店舗が集結。デジタルアートの活用、没入型の演出、最新MR技術などによって日本文化の体感ができる体験型商業施設に仕上げた。

日本ではここでしか体験できない戦闘機のフライトシミュレーターでの飛行体験など先端技術とのふれあいのほか、日本の食文化の原点(ルーツ)をテーマにした日本食体験レストラン、大田区の人気店、といった日本の食文化体験を提供する。

<最新MR技術採用した体験型商業施設>
最新MR技術採用した体験型商業施設

最新MR技術採用した体験型商業施設では、日本の四季や古くからある懐かしい風景を出発点とし、拡張現実空間によって今までに見たこともないような新しい姿となった仮想の現代日本を旅することができる。

同施設では、最新型MRグラスを使用し、あたかも物語の中へ迷い込んだかのような上質なネオジャパネスクの世界を提供する。

来場者は、施設内に繰り広げられる様々な美しい日本の風景の中で、ストーリーを自身の感性で進めることができるという。

<日本食体験レストラン>
日本食体験レストラン

飲食店プロデューサー山本浩喜氏によるHICity限定の新業態「羽田昔ばなし横丁」も登場。日本の食文化の「ルーツ」を探求する日本食体験レストランとなっている。

海外の観光客へ日本食や日本の食文化を発信することはもちろん、日本人にとっても日本食の魅力を再発見できるよう各分野において本物の「ルーツ」を持つ名店とコラボ。昔ばなしの世界に入り込んだような空間づくりにこだわり、日本の文化を五感で楽しめる空間を目指した。

ご当地食材を使った郷土料理、地酒を楽しむことができる「さとむすび」は、日本全国の各地域に根差した文化の振興を図る。

また、地元蒲田の「とんかつ檍(アオキ)」、中国料理「春香園」が出店。丸善雄松堂がセレクトした本やグッズを集めた、人が知と出会い、まなびでつながる「知とまなびのコミュニティ」を育む新業態の複合型コミュニティラウンジCreadisce (クレアディスケ)」、アート遊具を配置した芝生広場「アーティストビレッジ」にて、フードトラックが出店する屋外型カフェ&グリルも楽しめる。

さらに、駿河屋が代表するアニメ・ホビー商材を訪日客へ発信する駿河屋初のショールーム型店舗、日本の文化として親しまれているカプセルトイ「ガチャ」の専門店「ガチャポート」、台湾直輸入の弾力あるもちもちのタピオカと厳選茶葉をたっぷりのミルクで仕上げたこだわりのタピオカミルクティー専門店「春茶」もそろう。

羽田みらい開発は、鹿島建設、大和ハウス工業、京浜急行電鉄、日本空港ビルデング、空港施設、JR東日本、東京モノレール、野村不動産パートナーズ、富士フイルムの9社の出資で設立された。

■羽田空港跡地第1ゾーン整備事業(第一期事業)
施設名称:HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)略称:HICity (エイチ・アイ・シティ)
事業主体:羽田みらい開発(本社:東京都大田区、社長:山口皓章)
主要機能:先端モビリティセンター(テスト路併設)、
先端医療研究センター(医療・研究施設、滞在施設)、
研究開発拠点(ラボ、大規模オフィス)、区施策活用スペース、
会議研修センター(カンファレンスルーム・滞在施設)、ライブホール、
文化体験商業施設、アート&テクノロジーセンター、
水素ステーション、交流・連携スペースなど
所在地:東京都大田区羽田空港1-1-4
交通:京浜急行電鉄・東京モノレール「天空橋駅」 直結
敷地面積:約5.9ha ※羽田空港跡地第1ゾーン全体では約16.5ha
延床面積:約13万1000m2
規模:地上11階・地下1階
全体計画:鹿島建設
設計者:鹿島建設、大和ハウス工業
施工者 鹿島建設、大和ハウス工業
スケジュール:2020年7月3日開業
2022年グランドオープン(予定)

■HANEDA INNOVATION CITY 公式webサイト
https://haneda-innovation-city.com

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧