メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン九州/福岡市「イオン野芥店」をSC業態に一新

2020年10月05日店舗

イオン九州は10月10日、福岡市の「イオン野芥店」をショッピングセンターとしてリニューアルオープンする。

今回のリニューアルでは、1階の食料品売場を業態変更し、イオングループのスーパーマーケット業態「マックスバリュエクスプレス野芥駅前店」として一新する。

2階衣料品売場では、大人が毎日を心地よく過ごすための「インナー&カジュアル」を提案する。また、ヘルス&ビューティ売場では、「肉体的な健康(健康食品・医薬品)」と「精神的な健康(美を求める心の健康)」の両方をサポートできるような商品をコンパクトに、品ぞろえ豊富に展開する。

<イオン野芥店>
イオン野芥店

同店は、1978年にオープンし、今年で42年目を迎えた。今回、「大きさはそのままだけど、便利さと楽しさは1.5倍」をコンセプトに、毎日に寄り添うショッピングセンターを目指す。

毎日のくらしに必要な生鮮食料品・加工食料品・酒・弁当・惣菜などに加え、毎日の生活に役立つ衣料品を品ぞろえし、より便利で家族みんなで楽しめる店を目指し、年中無休で毎日営業する。

惣菜コーナーでは、ボリュームのある箱弁当、平日限定日替わりのっけ弁など毎日選ぶのが楽しくなるような弁当を店内製造で提供する。

オリジナル「鶏もも炭火焼」、あごだしに漬け込んだ「鶏もも唐揚げ(あごだし)」、そのほか、柔らかな国産ロースをフレッシュな状態でカツにした「国産ロースとかつ」など、こだわりの商品を販売する。

焼き立てパンでは、週替わりでお買得商品を提供。そのほか、新製品のバーガーなどの充実を行う。

電子レンジを準備し、店内で購入した商品をその場で楽しめるイートインスペースを設けた。生活様式の変化にともない非接触対応の推進、またレジの混雑緩和、ショートタイムショッピングの実現を目的として、「セルフレジ」「キャッシュレスレジ」を新たに導入する。

■イオン野芥店(食料品売場は「マックスバリュエクスプレス野芥駅前店」)
所在地:福岡県福岡市早良区野芥2丁目1ー6
営業時間:食品24時間営業、その他9時~21時
建物構造:鉄骨コンクリート造2階建
従業員数:約81名
電話番号:092ー863ー6612
駐車台数:駐車81台、駐輪144台
敷地面積:4,304m2
商業施設面積:3,959m2
敷地内他店舗テナント:8店舗

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方