流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





紀ノ國屋/名鉄百貨店地下1階に出店、ショッピングバッグ専門店併設

2021年10月21日 15:50 / 店舗

紀ノ國屋は11月18日、名鉄百貨店本店「メンズ館」地下1階に、「KINOKUNIYA名古屋名鉄百貨店」を開業する。

<KINOKUNIYA名古屋名鉄百貨店>
KINOKUNIYA名古屋名鉄百貨店

名鉄百貨店では、通常の売場の他に、初めてエコバッグ専門店「think…ECOLOGY bags&more」を併設する。1995年から多くのお客が利用する紀ノ国屋エコロジーバッグとこだわりの食を展開。「選ぶ&贈るたのしさ」をエシカルなショッピングとして提案する。

さらに今回は、開業を記念して、11月4日から、京都の老舗「⼀澤信三郎帆布」(京都市・東山区)とのダブルネームかばん、全6種・各30個を、名古屋名鉄百貨店の店頭渡し専用でオンラインストア先行予約販売する。

⼀澤信三郎帆布が掲げる、創業時から「変わらないものづくり」、「毎日飽きずに使えるものづくり」、「手間暇惜しまないものづくり」は、紀ノ國屋の自家製のパンや惣菜の職人が真心こめて作る「毎日飽きずに⾷べられる、変わらないものづくり」に通ずるものがある。また、良いものを長く使うことは、紀ノ國屋の「エコロジーバッグ」のポリシーとも重なり、今回のダブルネーム「かばん」が誕生するきっかけとなったという。

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧