メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR西日本SC開発/今春「天王寺ミオ」一新で約60店舗リニューアル

2022年01月26日店舗

関連キーワード:

JR西日本SC開発が運営する天王寺・阿倍野エリア最大級の「ファッション」と「食」を中心としたJR天王寺駅直結のショッピングセンター「天王寺ミオ」は、2月から4月にかけて春のリニューアルを実施し、約60ショップが順次、オープンする。

リニューアルでは、コロナ禍を経てますます多様化する「ライフスタイル」や「価値観」に焦点を当て、ミオの来館客それぞれの「自分らしさ」に出会うきっかけを提供するべく、衣・食・住にわたる多彩で鮮度の高いショップを新たに導入し、いつでも「わたしの」好きなものが見つかる場としてリニューアルする。

<リニューアルの告知>
リニューアルの告知

ファッションでは、自分らしいスタイルを追求する20代から40代の女性に絶大な支持を得ているショップが、本館・プラザ館の好アクセスな1階・2階に登場する。次世代の「ニューモード・キャリア」を提案する「フレイアイ.ディー」、「THE FIRST LADY」がコンセプトの、気品と華のあるファッションを提案する「セルフォード」、フランス発の人気ブランド「アニエスベー」の日本限定セカンドライン「トゥービー バイ アニエスベー」、スタイリッシュな都市生活者のニーズに応えるトレンドシューズ・バッグを展開するシンガポール発の人気ブランド「チャールズ&キース」など、待望の人気ショップが新たに加わる。

コスメ・雑貨では、自分時間をワンランク上のモノにしたい、そんな願いを叶える、こだわりのコスメ店や雑貨店が登場する。オーストラリアメルボルン発のサステナビリティに配慮した優れたスキンケア、ヘアケア、ボディケアブランド「イソップ」や、日常に彩りを添える人気のフラワーショップ「青山フラワーマーケット」、生活の中に自然に寄り添うさまざまな「香り」を提案するライフスタイルコンセプトショップ「ジャルダン デ パルファム」、デンマーク発ユニークで楽しくリーズナブルな雑貨ブランド「フライング タイガー コペンハーゲン」などが新たに登場する。

さらにリニューアルとして、本館4階「Francfranc」が売場を拡大し、ピンクを基調とした最新の内装に生まれ変わるほか、ロンドン発「自由に自分らしく」をコンセプトにコスメとファッションを提案する「マリークヮント」が本館6階で移転オープンする。

飲食では、開業以来盛況が続くプラザ館M2階「エキうえスタンド」を拡張し、コスパの高い繁盛店や人気店の新業態を導入。「すし酒場さしす」が手掛ける新業態の洋食酒場「大衆ビストロさしす」や、独自ルートで仕入れた鮮度の高い海鮮と、揚げたての天ぷらをリーズナブルに楽しめる「旨い海鮮と揚げたて天ぷらニューツルマツ」、圧倒的なコスパで気軽に焼肉を楽しめる「大衆焼肉ホルモン大松」など、価格以上のクオリティを提供する人気店を揃えた。

また本館10階には、昭和13年の創業当時から受け継がれる「漆黒のスープ」が代名詞の京都ラーメンの源流「新福菜館」がエリア初出店となる。駅直結で気軽に立ち寄れる場所に、味自慢の名店・人気店が続々登場する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方