メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イズミ/広島県廿日市市「ゆめタウン廿日市」開業後初の大規模リニューアル

2022年04月12日店舗

関連キーワード:

イズミは4月21日、広島県廿日市市の商業施設「ゆめタウン廿日市」をリニューアルオープンする。

ゆめタウン廿日市は、廿日市市が推進する、国や地方施設、民間施設、それに関連する都市整備事業が連携した都市計画「シビックコア地区」の最後のピースとして2015年6月、廿日市市役所を中心とした都市機能の中枢エリアにオープンした。

今回のリニューアルでは、ライフスタイルの多様化や変化するニーズに対応できるよう「暮らしやすく」を、新しく。もっと廿日市な毎日へをコンセプトに、オープン以来、初めてとなる大規模なリニューアルを実施する。

新しい魅力として新規専門店23店舗を導入したほか、既存の専門店21店舗についても売場拡大や場所の移動を実施した。また、快適な日常生活を提案するヘルス&ビューティコーナーの設置など、店舗面積の約7割を刷新した。最新の売場や商品、買い物体験を提供すると共に、持続可能な社会の実現に向けてサステナブルな取り組みを実施し、お客のより便利で豊かな暮らしをサポートする。

<赤ちゃん本舗>
赤ちゃん本舗

3階には、「アカチャンホンポ」がオープンする。7つの生活シーン別「ライフスタイル・ショップ」のコンセプトを生かしたアカチャンホンポの売場としては、広島県初となる。出産・子育ての7つの生活シーン別に売場を編成し、商品を選びやすくした。それぞれの子育てに寄り添った提案ができる接客を目指し、買い物しやすく居心地の良い店を目指す。

5月6日には、無印良品が出店する。無印良品は、商品やサービスを通じて、人と人、人と社会、人と自然をつなぐ存在でありたいと考えている。日々の食生活を支える上で欠かせない存在であるショッピングセンターと、無印良品が提案する「感じ良いくらし」を融合させ、地域のくらしの役に立つ店舗となることを目指す。生活雑貨をはじめ人気の食品や衣料品など、約7500点以上を取り扱う予定だ。

<地場野菜コーナー>

直営の1階食品売場も改装を進めており、「値頃感」「鮮度」「品質」「名物商品」「地産地消」にこだわり、充実の品揃えでスケールアップする。特に、生鮮食品の品揃えを強化する。地場野菜コーナーを1.3倍に拡大し、産地直送の新鮮な野菜を種類豊富に提供する。銘店コーナーの売場も2.5倍に拡大、生ケーキや生プリンなどスイーツ系の商品を充実させる。

さらに、鮮魚売場の冷凍食品の品揃えや精肉売場の大容量商品の拡大など、コロナ禍で変化したライフスタイルや多様化するニーズに対応する。今後も地元産のほか、全国から選りすぐった四季折々の旬の鮮度にこだわった商品を手頃な価格で提案する。

<ア・フルールコーナー>
ア・フルールコーナー

直営の1階食品売場横に、化粧品や薬品・健康食品・日用雑貨などを1ヵ所に集約した「ヘルス&ビューティコーナー」が誕生。「美」と「健康」をテーマに、快適な日常生活を提案する。最新トレンドコスメからスキンケアまで取り揃えたコスメショップ「En Fleur(ア・フルール)」では、「ジョンマスターオーガニック」のほか、女性に人気のオーガニックコスメを豊富に取り揃える。

また、ジェンダーレスコスメや家での時間を快適に過ごせる美容器機やヘアアイロンなどの品揃えも強化する。コロナ禍で消費者の健康志向が高まる中、今回のリニューアルではサプリメントなどの健康食品コーナーを2倍に拡大、日常的なマスク着用で関心が集まるオーラル関連コーナーも2倍に拡大した。今後も変化するニーズに対応するという。

■ゆめタウン廿日市
所在地:広島県廿日市市下平良二丁目2番1号
電話番号:0829-34-1311
開業日:2015年6月11日
敷地面積:約5万1000m2
店舗面積:約4万6000m2
建物構造:鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)地上5階地下1階
駐車台数:約3800台(平面約700台/立体駐車場約3100台)
営業時間:食品売場・ドラッグ売場9時~21時30分
直営売場(食品売場除く)9時~21時
専門店(一部専門店除く)・フードコート10時~21時、レストラン街11時~21時
※4月21日~24日は全館9時オープン
休業日:年中無休
従業員数:約2500人
専門店数:174店舗

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方