メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユニー/長野県高森町と共通投票所の使用で協定

2016年06月10日経営

ユニーは6月3日、長野県高森町、高森町選挙管理委員会と「共通投票所の使用に関する協定」を締結した。

7月10日に予定されている参議院議員選挙から、長野県下伊那郡高森町の「アピタ高森店」に「共通投票所」を開設する。

6月19日に施行される改正公職選挙法では、年齢満18年以上満20年未満の者が選挙に参加することができるほか、「共通投票所」が駅や商業施設に設置可能になった。

5月22日、高森町選挙管理委員会から依頼があり、アピタ高森店に「共通投票所」を開設する。

これまでも2015年4月の長野県議会議員一般選挙で期日前投票所を設置し、町民サービスの向上を図るとともに、高森町商工会と連携しながら地域と密着した物産展などのイベントを開催していた。

今回、多くの方が利用する商業施設に「共通投票所」を開設することで、お客の利便性と投票率の向上や若い世代のさらなる集客が期待でき、地域のコミュニティの場としての役割を果たすという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方