メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンリート/イオンモール伊丹昆陽など5物件を621億円で取得

2017年02月01日経営

イオンリート投資法人は2月1日、資産の運用を委託する資産運用会社であるイオン・リートマネジメントが、国内で5物件の不動産信託受益権を取得し賃借を決定したと発表した。

<イオンモール伊丹昆陽>
イオンモール伊丹昆陽

取得するのは、イオンモール伊丹昆陽(兵庫県伊丹市、取得予定額168億6000万円)、同鹿児島(鹿児島市、134億円)、同土浦(茨城県土浦市、120億3000万円)、同かほく(石川県かほく市、99億4000万円)、イオン南大阪RDC(大阪府堺市、98億7000万円)。

取得総額は621億円。

取得先は、イオンリテール(イオン南大阪RDCは除く)で、取得予定日はイオンモールは2月28日、イオン南大阪RDCは2月3日。

取得予定資産を組入れることにより、ポートフォリオの充実を図るもので、取得予定資産の組入により本投資法人のポートフォリオは36物件、取得(予定)価額の合計は3306億円に拡大する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方