流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオンタウン/機構改革

2017年04月03日 19:03 / 経営

イオンタウンは4月1日付で、機構改革を実施し、活性化推進本部で、開発企画本部下の不動産部を、活性化推進本部へ移管した。

営業本部では、中部事業部で、三河・浜松エリア下のイオンタウン磐田を、静岡エリアに移管。三重エリアを、北三重エリアと南三重エリアに再編した。

中京エリア下のイオンタウン桑名新西方、三重エリア下のイオンタウン菰野とイオンタウン伊賀上野を、北三重エリアに移管した。

中部運営部下のイオンタウン鈴鹿玉垣、三重エリア下のイオンタウン鈴鹿、イオンタウン芸濃とイオンタウン津河芸を、南三重エリアに移管した。

西日本事業部では、中国・九州運営部下に、イオンタウン長与開設を配置した。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧