流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





SWIMMER、chocoholic/2018年1月末、仕入れ単価高騰でブランド終了

2017年06月09日 11:20 / 経営

白鳳は、展開する雑貨ブランド「SWIMMER」「chocoholic」を2018年1月末で終了すると発表した。

同社によると、「かわいい雑貨好きのスタッフが集まり、ブランド設立以来、常に新しいアイデアに挑戦し商品を作り続けてきたが、近年は仕入れ単価の高騰により思うようなものづくりや価格帯の維持が難しくなった」という。

全国の各直営店は、2018年1月末頃までに順次、閉店する。オンラインショップは12月中旬まで営業する予定だ。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧