小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ジャパンリアルエステイト/宮城県仙台市の商業施設取得

ジャパンリアルエステイト投資法人は10月6日、同投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社であるジャパンリアルエステイトアセットマネジメントが、宮城県仙台市の商業施設「AER(アエル)」を取得した、と発表した。

<宮城県仙台市の「AER(アエル)」>
宮城県仙台市の「AER(アエル)」

AERは、東北地方のターミナル駅である仙台駅とペデストリアンデッキで直結し徒歩2分と交通利便性が高いほか、東北自動車道・仙台宮城IC や仙台空港へのアクセスにも優れており、ビジネス拠点としての高い立地優位性を有している。

同投資法人は区分所有者として今回の物件の特性、運営管理の詳細を把握しており、店舗部分の運営状況は一体的に運営されるオフィス部分の評価に大きく影響することから、今回の店舗部分の追加取得で保有持分割合が高まることにより、より一層の運営管理効率及び資産価値の向上が期待できるとしている。

<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧