メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大黒屋/ブランドオフとの資本業務提携の交渉中止

2017年11月10日経営

大黒屋ホールディングスは11月10日、ブランドオフとの資本業務提携の交渉中止を発表した。

同社は、ブランドオフ(以下:BO)と6月15日付締結の覚書の内容に沿って、当初は8月末までに資本業務提携の最終契約締結を目指していたが、予定時期を過ぎた後も交渉を継続していたものの、合意にいたらず資本業務提携に関する交渉を中止する。

両社は、6月15日に公表した、資本業務提携の内容のうち「ブランドオフ、ブランドオフの既存金融機関及び同社間において、同社が合理的に満足できるブランドオフの事業計画(同社との業務提携を前提としたとしたブランドオフの店舗再編及び従業員の再配置等の取り決めを含む)についての合意できること」を条件としていた。

しかし、デュー・デリジェンスなどの結果を踏まえた協議において、同社とBOとの間で、BOの事業計画の内容について、最適な店舗体制の構築、従業員の再配置などによる運営の効率化などの点で最終的な合意にいたらなかったとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方