メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コカ・コーラ/広島県三原市の工場・物流拠点、浸水被害で操業停止

2018年07月09日経営

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングスは7月9日、同社100%子会社コカ・コーラ ボトラーズジャパンの本郷工場(広島県三原市)と、隣接する物流拠点において浸水の被害が発生し、操業を停止したと発表した。

いずれも操業再開までには一定の期間が必要と見込んでいる。被害の詳細については調査中。

他の一部製造・営業拠点、販売機器、車両などについても浸水による被害が発生し、詳細の確認に努めている。

今回の被害により、設備や棚卸資産が被害を受けているが、被害額などについては、現在調査している。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方